« 上海 | トップページ | 総理は変わりばんこでしようね。 »

2009年11月14日 (土曜日)

事業仕分け

・目標3兆円の中の1兆円もまだ達成されていない
・仕分けしてもまた新たなムダ財源が生まれる
・新たなムダ財源が生まれる可能性は否定できない

事業仕分け人がムダですね。
削減されたムダはJALや新設の財団法人に
投入されて結局またムダが生まれる。
今後ムダは生まれないと言い切れませんね。
言い切れません。
これはただの経済の縮小と衰退でしかない。

為替相場に2004年3月以降
大口の介入が観測されないのは
景気がまだ立ち直っていないことを
示すと僕は考える。
まだ何かの不安材料はあるだろう。
テロ、病気、企業業績など
アメリカと中国が朝鮮と日本を
戦争にしてしまうかもしれない。
アフガンに核を投下するかもしれない。
鳩山ショックが起きるかもしれない。
ババはまだいっぱい残っている。
国はそれらの対策を今日すでに
まとめていなければならない。

こんなさまざもな転換期のシグナルが
何かを投資家は予測しないといけない。
つまり、売りから買いに
売買をシフトするタイミングである。
持ち合い、転換期は資金が削られる。
被害を最小限に利益を伸ばさないと
痛い思いをするだろう。



|

« 上海 | トップページ | 総理は変わりばんこでしようね。 »

Φトレーダー向け」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分け:

« 上海 | トップページ | 総理は変わりばんこでしようね。 »